忍者ブログ
[1] [2]

DATE : 2017/03/30 (Thu)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


DATE : 2009/05/18 (Mon)
古都チェンマイ。多くの寺院が存在する都市。

塀と城壁に囲まれた旧市街&その周りにある新市街。

寺院周辺は静かで、心もほっと。。。

にぎやかなのが、旧市街とピン川の間にある、「ThaPae Rd」(ターペーロード)、「LoiKroh Rd」(ロイクローロード)、「ChangKlang Rd」(チャンクランロード)

レストラン、ショップ、ホテルなどなど、が建ち並んでいます。


そして、「ThaPaeGate」(ターペー門)から「Ratchadamnoen Rd」(ラーチャダムヌーン通り)まで、毎週日曜日15:00~24:00の間、歩行者天国になります。多くのお店が出ているので、買い物するのも楽しい!

時の流れをゆっくり感じさせてくれる『チェンマイ』。

大好きな人も多いはずです。




DATE : 2009/05/17 (Sun)
タイ最北に位置する、県の一つ。
ミャンマーと隣接する国境地帯。サルウィーン川を境に、川向こうはミャンマーになる。
山間の標高の高い地域なので、南国タイにありながら、涼しい気候が特徴。

山岳地帯のメーホンソンは、人口の多くが少数民族(タイ民族ではない)。
それぞれの少数民族は、独自の生活様式を守り生活してきた。少数民族の生活の様子は、メーホンソンの観光の目玉になっているが、近年はメーホンソンでも近代化が進み、以前よりも多くの情報が流れるようになり、少数民族の文化にも少なからず、影響を及ぼしている。




DATE : 2009/05/17 (Sun)
チェンマイはタイ北部に位置する、タイ第二の都市。(第二の都市とは言っても、様々な面においてバンコクとの差は大きい。)

チェンマイは、その昔タイ王国の都がおかれた、古都でもある。

南国タイにありながら、北部に位置するチェンマイは、一年中過ごしやすく、天候統計によれば、世界でも有数の過ごしやすい気候であると言われている。

近年は、チェンマイの過ごしやすい気候、物価の安さ、比較的治安のよい事等で、定年後(リタイヤメント)の定住先、越冬地として、世界の先進国から注目を集めている。

DATE : 2009/05/16 (Sat)
メーホンソン、チェンマイ、チェンライ等、タイ北部の街は我々日本人にとって昔の懐かしさを感じることができる処。タイ北部は気候も良く、空気もきれいで住みやすい。
忍者ブログ [PR]
カレンダー
02 2017/03 04
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
フリーエリア
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール
HN:
メーホンソン
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
アーカイブ
P R