忍者ブログ
[1] [2]

DATE : 2017/09/22 (Fri)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


DATE : 2009/05/19 (Tue)
チェンマイの西にある山。『ドイ ステープ』(1080M)。

この頂上に『ワット・プラタート・ドイ・ステープ』があります。

ここは、チェンマイの観光地としても有名な寺院。

麓からはケーブルカーで往復20BA。

金色に輝く、仏塔が美しい。

山の頂上なので、チェンマイを見渡すことができます。

とても、気持の良い風景です。
PR

DATE : 2009/05/19 (Tue)
チェンマイの南の郊外にある、タイ最高峰の山『ドイ インタノン』(2565M)。

国立公園となっており、ハイキングコース、滝スイム、などが楽しめます。

大自然のを感じつつ、自然探索。気持の良い空気を肌に感じれば、日頃疲れた心も、リフレッシュ!

チェンマイから一日観光ツアーも開催されています。

高地なので、寒さ対策などの、事前準備はしっかりしておきましょう!

DATE : 2009/05/19 (Tue)
チェンマイからチェンラーイに行く交通手段として、船があります。

「ファーン」経由のバスで「タートーン」まで行きます。

朝5:30~15:30までの間6本。約4時間。値段は115BA。

そこから船で「コック川」を下るというルート。

船の時間:タートーン発12:30 約4時間。値段は350BA。

船に乗りながら、タイの田舎の大自然と人々の様子を伺うことができます。

途中、エレファントキャンプ(KrenRuammitVillage)=カレン族が運営しています。や、山岳民族の村

などに、立ち寄るのもGOOD!

多くのことを経験し、豊かなタイの自然、生活、人々と触れ合うことのできる旅になるのでは。。










DATE : 2009/05/19 (Tue)
チェンマイは古都。多くのお寺が存在します。

ラーンナータイ王国の首都であったチェンマイ。

歴史に触れることは、その国の文化を理解することに繋がると思います。

自分の足で、のんびり寺院散策。

日頃疲れた心も、癒されていくでしょう。。。

特徴的なお寺は

:ワットチェンマン(一番長い歴史を持つ寺院)
:ワットプラシン(一番格式の高い寺院)
:ワットチェディルアン(寺院の象徴仏塔)
:ワットスアンドーク(規模の大きな寺院)
:ワットチェットヨート(インドのマハーボディー寺院をモデルにして造られた)
:ワットウモーン(森の中の癒し系寺院)
:ワットクータオ(面白い形の仏塔の寺院)



DATE : 2009/05/18 (Mon)
チェンマイの「チャンクランロード」に、夜になると色々なお店が出ます。

洋服、CD、アクセサリー、タイ雑貨、食べ物、本当に色々。なんでもあります。

活気のあるお店。人々。ごった返した雰囲気がいい!!

そして、この中心にある、ナイトバザールビル。中庭ではショーやコンサートが行われています。

食事をしながらショーを楽しむ。料金は無料、是非、楽しんでみましょう!




忍者ブログ [PR]
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール
HN:
メーホンソン
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
アーカイブ
P R